「日経ソフトウエア」は幅広い視野で最新の情報を収集することができます

フリープログラマへの道

Home > おすすめ書籍 > 日経ソフトウエア

日経ソフトウエアは幅広い視野があり、情報収集には最適な雑誌です。 

日経ソフトウエア

名称 : 日経ソフトウエア

価格 :\1,180 (税込)

出版社:日経BP社

移り変わりの激しいこの業界で仕事をしていくには、最新の情報が不可欠です。

では、何を基準に情報を収集するか、ネットで検索、マイクロソフトのホームページ?

私はこの「日経ソフトウエア」を情報の収集源としています。

「日経ソフトウエア」の良い点は、分野のかたよりが少ないということだと思います、 全ての分野、言語を網羅しているわけではありませんが、他の雑誌などに比べると、とても広い視野を持っていると思うのです。

時代的に今はWEBアプリケーションの色が濃いのですが、たまにはマイコンの話題も載せますし、C言語の記事や、なぜかSmall Talkの話題まで 載っています

仕事で使用していない言語なども、毎月読んでいると、なんとなく、概要くらいは把握できるので、何かと参考になるのです。

幅広い情報収集のためにはとてもいい月刊誌だと思います。

Copyright (C) Breath.All right reserved