フリープログラマである以上全ての工程を一人で行なわなくてはなりません、プロジェクトの進め方の基礎をしっかり把握しておきましょう

フリープログラマへの道

仕事を効率よく進めるためには人間力が必要。

Sponsored Link

プロジェクトの進め方

フリープログラマであろうと会社に所属しているプログラマであろうとプロジェクトの進め方事態には違いはありません。  但し、フリープログラマの場合、全ての作業を一人で行なわなくてはならない点が大きな違いです。

まずは順を追ってプロジェクトの流れを見てみましょう

  • 初期検討段階
  •    
    • 仕事依頼が発生
    • 初めての打ち合わせ
    • 見積もり作成
    • 承認
    • 仕様のすり合わせのための打ち合わせ
    • 承認
  • 構築段階
  •    
    • スケジューリング
    • プログラム作成
    • デバッグ
  • 納品段階
  •    
    • 現場での最終確認
    • 修正
    • 取説の作成
    • エンドユーザーへのお披露目・説明会など
    • 納品
  • 後処理段階
  •    
    • ドキュメントの整理
    • 請求書作成
    • 入金確認

以上簡単な流れを書いて見ましたが、実際のケースでははぶかれる項目もありますし、 繰り返される項目もでてきます。

最後の請求書作成、入金確認という項目は会社に属していれば、経理の仕事なるわけですが フリープログラマにとっては必要項目になります、入金が確認できなければ プロジェクトは終わらないのです^^

Sponsored Link


Copyright (C) Breath.All right reserved